角矢甚治郎(カドヤジンジロウ)
カドヤジンジロウ
 
プロフィール

セルフレームの手造り眼鏡に一業一貫すること三十有余年・・・セル職人"角矢甚治郎"。

 

非常に複雑な作業工程を一人でこなす匠の技は、セル職人の中でも突出した存在であり、その熟練された本手造製法は、型出し・やすりがけから最終の磨き作業まで、一切機械に頼らず、一本一本を丹念に仕上げられています。

 

今では希少価値である、"本セルロイド生地" と幻の "七枚蝶番" を継承する甚治郎フレームは、まさに職人としての技術と努力の結晶が造り出した、極上の掛け心地をお約束する至上の逸品です。

このページの先頭へ戻る